社団法人 林業機械化協会


小冊子「林業用グラップルの安全な使い方」

 当協会では、平成23年1月から関係する全会員で林業用グラップルの安全対策を推進しており、林業用グラップルを販売する時には、当協会の林業用グラップル安全対策検討会メンバー(以下「検討会メンバー」という。)で検討して作成した小冊子「林業用グラップルの安全な使い方」(平成22年9月第1刷発行)を配付し、安全にグラップル機を使用できるようユーザーの注意を喚起してきた。

 しかし、平成25年11月29日、「労働安全衛生規則の一部を改正する省令」(平成25年厚生労働省令第125号)が公布され、平成26年6月1日(特別教育対象業務の追加等については同年12月1日)から施行されており、これまでの小冊子「林業用グラップルの安全な使い方」の内容を改正された労働安全衛生規則(以下「安衛則」という。)の規定に合わせることが必要となった。

 このため、検討会メンバーの協力を得て、新たな安衛則の規定に沿った内容に大幅な改訂を行い、今般、小冊子「林業用グラップルの安全な使い方」の第3刷を発行することとなった。

 本小冊子は、当協会の会員が林業用グラップルを販売する時に購入者に配付し、その安全に対する注意を喚起するものであるが、林業用グラップルの購入者でなくとも連絡いただければ、小冊子の価格+消費税+郵送料でお届けするので、ご関心のある方はお問い合わせいただきたい。



小冊子「林業用グラップルの安全な使い方」

  

     A5判 本文14ページ
     価格 500円+税 (送料別)














第3刷における主な改訂内容

1 重大災害の傾向を最近のものにアップ・トゥ・デイトした。

2 新たな安衛則における林業用グラップルの位置づけを記載した。

3 新たな安衛則で規定された特別教育の内容を記載するとともに、林業用グラップルの運転に必要な資格を整理した。

4 前照灯、ヘッドガード及び防護柵等の取り付けについて記載した。



  林業用グラップル安全対策検討会メンバー

   IHI建機(株)
  (株)イービジョンエンジニアリング
   イワフジ工業(株)
     魚谷鉄工(株)
   キャタピラージャパン(株)
   コベルコ建機(株)
  (株)小松製作所
  (株)新宮商行
   住友建機(株)
  (株)南星機械
   日立建機(株)
   松本システムエンジニアリング゙(株)
   山商機械(株)
   ヤンマー建機(株)
  (社)林業機械化協会

2015/4/2up