社団法人 林業機械化協会

「消防防災科学技術研究推進制度」
平成30年度研究開発課題の募集

 消防庁は、「消防防災科学技術研究推進制度」の「テーマ設定型開発研究」のうち「重要施策プログラム」の1項目として「林野火災の大規模化や少人数かつ多様な人材による消火体制に対応するための消火方法の研究開発」に取り組む者を募集しています。同プログラムは、1件当たり2千万円/年の予算で最大2年間実施する事業で、具体的には、ポンプ、ホース、消火剤など関連装備一式を道路の整備されていない山中の火災現場まで運び上げる運搬車両及びそれに搭載する及びそれに搭載する消火活動の動力源の開発をイメージしていただければ良いようです。ご関心をお持ちの方は、当方までご連絡ください。

消防庁のホームページ関連部分をご覧になりたい方は こちらから


トップページへ戻る